×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スズキのSX4のWRC参戦について

スズキのSX4はWRCに参戦したのですが、この時代にトップのカテゴリーに参戦するというのはかなりすごいことだと思います。なぜ、SX4がWRCに参戦できたのかといえば、電子制御系の装置が取り付けられなくなって、膨大な開発費用が削減できたからだといわれています。

スズキはJWRCの方ではかなり実績のある自動車会社なので、何年か後にはSX4はWRCでも活躍していて欲しい車ですね。SX4のエンジンのターボ技術は素晴らしいですし、回転差を吸収するセンターデフの電子制御も改善するでしょうし本当に楽しみです♪

sx4セダンはいいですね

スズキのsx4にセダンが登場しましたね。ヨーロッパではもうすでにsx4セダンが発売されていたようで、さすがにヨーロッパ風のデザインと、セダン独特の室内空間の広さはスズキもsx4にいい車種を出したなあと思いました。もちろん、sx4セダンは足回りもよくてとても快適な走りを追求してあって、スポーツチックな走りもあるようです。

「SX4」の今までの走りに加えてセダンの快適なデザインと乗り心地をあわせたという乗り物がsx4セダンなのですね。長距離の高速走行ではsx4の走りは安定感とスピード感があってとても楽しいですが、より楽しめるようになったといって間違いないでしょう。個人的にはセダン独特のフロントグリルとフロントバンパーはSX4にとても似合っていると思います。

それと、エンジンはDOHC VVTが使ってあるので、とても低燃費な割には高出力を再現しているようです^^sx4セダンはセダンだけありトランクのサイズもかなり大きくなっていますし、いいとこずくめですね。

SX4に試乗してみた

「SX4」はスズキの2008年から参入するWRCカーのモデルとなっている車なので、かなり注目しています。4WDのSX4に試乗してみたのですが、内装はかなりシンプルな感じのデザインなのですが、とても上品な感じもするデザインでさすがヨーロッパに先行販売されていただけあると思いました。

SX4はコンパクトを前提としているのですが、3ナンバーサイズなのでその乗り心地はゆったりシートを確保できますし、後列のシートを折りたたむことによってかなりの荷物を収納することができます。SX4の車高も同様に比較的高いので、比較的背の高い人でも簡単に乗りこなすことができます。

そして、SX4に実際に試乗してみたのですが、4気筒DOHCエンジンと4速ATで可変吸気システムの採用あるためかどの速度でも安定して加速してくれます♪この安定した加速ならば、どんな悪状況の路面でもしっかりと加速して言ってくれそうな気がします。SX4は比較的にスポーティーな感じがもっとするかと思ったのですが、思ったよりもファミリーカーっぽかったですね。